廃車費用を無料にする方法

芸能

車が必要なくなった。

車検切れの車が家に置きっぱなしで処分費用がかかる。

車を売って新しい車を購入したい。

車を売りたいが値段がつかなかった。

事故車で買い取ってくれる所がない。

車は大きいお買い物の一つですが、手放す時も大変な事の一つです。

実際に私が愛車を手放した時に困った事の一つでした。

私の車はプジョー206。

オープンカー好きの私は、車を買う時は絶対オープンカーにしようと決めていました。

色んな車屋さんのサイトを見たり、実際に実車を見に行ったりして悩んだ挙句選んだプジョー206。

関東から船で運ばれてきて、いざ自分の家の駐車場に入ってきた時はとても感動しました。

とても大事に乗っていましたが、結婚後、子供の出産をきっかけに仕事を辞めたので車に乗る機会が減り、半年に1回乗ればいい方。

いざ乗ろうとするとバッテリーが切れていて、JAFを呼ぶ始末。

乗ってもいないのに、保険代は毎月引かれていくし、車検まできっと乗らない。。。

年式も古いので税金も毎年高くなる一方でした。

夫婦で話し合い『もう手放そう』と決断しました。

まず最初にしたのは買取の車屋に連絡。

ネットで無料査定を見つけて片っ端から連絡しました。

でも実際、査定をしてもらうと

買取できるお車ではありません。

お車を購入されるなら廃車費用はこちらで出します。

廃車ご希望でしたら、廃車にできますが費用がかかります。

全社から同じ言葉が返ってきました。

絶望的でした。

仕事辞めてからだいぶ経つので余計な出費は避けたい。。

どうしよう。。。

そこで目についた広告に「これで最後にしよう」と思い連絡をしました。

しかしそこでも同じ質問をされ、またか。。。と思い答えた所

『そのお車買取らせて頂きます。』

え?

本当?

やったぁぁぁ!

そして、自動車税の還付手続きも無料で代行し、後日お車の代金とは別に自動車税の還付金を受け取れます。と伝えられました。

それから車の写真、気になる傷がないかなど、指定通りに車の写真をとり送りました。

廃車同然のような扱いを受けた私の愛車は、しっかりと買い取りOKが出ました。

そして、引き取り日。

家に担当の方が来て下さり、早速車の傷の確認をし車検証のチェック、車内に置き忘れがないか最終確認してくれました。

時間やこちらの手間はほとんどかからず、とてもスムーズに車の引き渡しが終わりました

そして私は愛車のプジョーとお別れをしました。

そして後日、自動車税の返金用紙が届いたので銀行に手続きに行き、しっかりと還付金をもらえました!

買取できませんとか手放すなら廃車しかないですと言われた車が、買い取り費用と還付金合わせて6万ほど返ってきて本当に嬉しかったです!

仕事を辞めて子育てに専念していた私にとって、そのお金はとてもありがたかったです。

初めて車を買い取ってもらい、どんな手続きをしたらいいか分からない私でも、簡単に手続きができ、オペレーターの方もとても親切でした。

あの時諦めずに、ここで最後と思い、目にした広告。

本当にありがとうございました。

もし私と同じように困っている方がいれば、少しでもお役にたてれば光栄です。

私が偶然目にしたサイトはこちらです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク
トモをフォローする
tomoblog

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました